スポンサーリンク

ドコモからワイモバイルにのりかえる時の注意点は!?ドコモのメールアドレスはどうなる?

ワイモバイル

キャリアのスマホを使っていると、最新機種と言うのはいいのですが、どうしても毎月の支払額が高くなります。毎月の支払いになると、結構な負担になるので、少しでもスマホの料金を安くできないかと考えておられる方も多いですよね。

大手キャリアであるドコモのスマホは、安定した通信と、広い通信エリアで、さすが大手キャリアという安定感を見せています。でもドコモでスマホを使っていると、毎月の支払額の高さがデメリットになります。速い通信は嬉しいのですが、それよりも支払いが負担になるという方もおられます。

そんな方にオススメしたいのが、ワイモバイルです。

ドコモから格安SIMなどにのりかえようと、考えているなら、まずはワイモバイルを検討してみてください。結構お得に、しかも大手キャリアから乗り換えても、満足できるほど、安心してスマホを使うことができますよ。

ドコモからワイモバイルにのりかえるのがオススメ!

ドコモから格安SIMに乗り換えるなら、まずはワイモバイルをオススメしたいのには、こんなメリットがあるからなんです。

 料金が安くなる

これが一番のメリット。後で詳しく解説しますが、こんなに安くなるのかと、驚いてしまうほど、毎月のスマホ料金を安くすることが可能です。料金プランもシンプルなので、分かりやすいのも良いですね。

 データがたくさん使える

データ容量が2倍になるのも、嬉しいポイントです。ドコモで使っていた頃と比べると、データ通信もたくさんできるので、友達がたくさん動画や画像を送ってきても、心配いりません。

 通話やデータ通信もOK

気になるワイモバイルの通信エリアや通話品質も、問題ありません。ワイモバイルはソフトバンクの回線を利用しているので、プラチナバンドを使って、つながりにくいエリアがどんどん無くなっています。通話がしにくくなるのかという、心配は全く無用です。

 キャンペーンでお得に乗り換え

キャンペーンが実施されているので、お得にドコモからワイモバイルにのりかえることが可能です。キャンペーンの詳細と条件は以下の記事も参考にしてくださいね。

ドコモからワイモバイルにのりかえる時の違約金も払っちゃうほうがお得!?!?

ドコモからワイモバイルにのりかえしようと思っていても、解約月じゃないと、違約金がかかるのが気になります。ちょっと無駄なお金を払ってまで、のりかえる必要があるのか、気になってしまうのです。

でもここで考えたいのは、その時に払うお金ではなく、長期的に見て節約しているのか、という事です。それで、ドコモからワイモバイルにのりかえたとして、毎月の支払額を比較してみましょう。

 ドコモ料金プランで払う月額料金は?

ドコモの料金のプランもいくつもあるのですが、ここでは一番安いプランを選択したとして計算しましょう。

スマホを使用するのに、必要最低限のプランは以下の通りです。

カケホーダイライト 1700円

spモード       300円

データ定額 2G  3500円

この最低限のプランを契約していたとして、毎月5500円はかかっている事になります。

でもこの金額で通信できるのは、なんと2Gだけなんですね。これだけのデータのために、5500円も払うのは。。。。という事になります。

 ワイモバイルの料金プランで払う月額料金は?

では、ワイモバイルの場合はどんな料金プランになるのか、見ていきましょう。

こちらも比較するために、一番安いプランでの比較をしてみます。

スマホプランS 2G 1980円

これだけなんです。そうなんです、ワイモバイルはプランがシンプルなので、分かりやすい料金体制になっています。
データ容量が2倍になる特典があるので、これほど安い金額で同じデータ容量になっています。しかもこの金額で、10分以内の通話であれば、何回かけてもお金がかからないというサービスもあります。

 ドコモからワイモバイルにのりかえると差額はいくら?

ではこの二つの料金を比較してみましょう。

ドコモの場合は、一番安くて、5500円。
ワイモバイルの場合は、一番安くて1980円。

簡単に計算しても、その差額は3520円にもなります。

これを一年間続けると、その差は42240円になりますね。これだけの差が生じると、契約解除料金を払ってもお釣りがくるくらいの差額になります。というのも、ドコモの契約更新月以外の解約では、9500円の解約料がかかるからです。

解約料を考えても、1年でも32740円の節約になっています。そうなんです、実は解約料を払ったとしても、ドコモからワイモバイルにのりかえるだけで、1年間でこれだけの節約になるんです。

ドコモからワイモバイルにのりかえるのを、オススメしている理由を分かっていただけたでしょうか?

でも、実際にドコモからワイモバイルにのりかえるとなると、気になる点も出てきますね。
そのあたりを解説していきましょう。

ドコモからワイモバイルにのりかえるとドコモメールはどうなる?

まずは、キャリアメールと呼ばれるドコモメールは使えるのかという事。
ドコモを使っている時には、@docomo.ne.jpというキャリアメールが使えていましたよね。
これが使えるのかという事です。

 ワイモバイルにのりかえるとドコモメールは使えなくなる!

結論から言うと、キャリアメールは使えなくなります。それで、ドコモメールも使えなくなるので、別のメールアドレスを使う必要が出てきます。ドコモだけでなく、他のキャリアの場合でも同じように、そのキャリア独自のキャリアメールは使えなくなります。

 ワイモバイルはキャリアメールあり!

もちろんワイモバイルにのりかえる段階で、GmailやYahooメールなどのフリーメールアドレスを利用し始める方も多いかもしれませんね。スマホだけでなく、パソコンからもアクセスできるこのようなメールアドレスは、今後便利にスマホを使っていくのに、必要になるメールアドレスだからです。

それでもキャリアメールのメリットとして、キャリアメールでしか登録できないサービスがあったり、金融機関ではキャリアメールの登録を勧めていたりするなど、どうしてもキャリアメールアドレスが欲しいという方もおられます。

でも問題ありません。ワイモバイルの場合は、Y!mobileメールというサービスが利用できます。このメールアドレスは、申し込みも不要で、月額料金もかからずに、利用開始できるメールサービスです。

それで、キャリアメールが使えるのか、気になるという方でもワイモバイルなら、心配も全くなく利用できます。

まとめ

ドコモからワイモバイルにのりかえるのは、メリットが豊富という事が良く分かります。料金の面でも、毎月の支払額を少なくすることができますし、キャンペーンなどを使うと、よりお得にワイモバイルにのりかえできます。

ぜひお気に入りのスマホを見つけて、お得にワイモバイルにのりかえして、新しいスマホライフを楽しんでくださいね。

ワイモバイルにのりかえるのには、オンラインストアからの申し込みがオススメです。オンラインストア限定のキャッシュバックもありますので、お得にのりかえしていきましょう。

ワイモバイルに申し込みするのはこちらから↓↓↓

コメント