スポンサーリンク

Xperia XZ4は大画面でベゼルレス?有機ELを採用する可能性!

Xperia XZ4 ソフトバンク
スポンサーリンク




 

2019年には発売されると予想されているXperia XZ4。ソニーは、スマホ分野で苦労しているとも言えますが、XperiaXZ4はかなりの人気スマホになることが予想されています。

それも、今までもスマホよりもさらにスタイリッシュになり、性能も向上することが予想されているからです。

現在の段階で、予想されているXperiaXZ4のスペックや特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

Xperia XZ4のスペックは?

搭載される可能性があるのは、Snapdragon 8150となります。ハイスペックスマホには、最新のCPUが搭載される可能性が非常に高くなります。SnapDragon845の後継となるCPUになりますので、現時点よりもさらに性能が向上します。

RAMに関しては、6GB以上を搭載する事でしょう。基本的にRAMは多ければその分動きに余裕があってよいので、高めのRAMを採用する可能性もあります。5Gに対応するのであれば、8GB以上の可能性もあるでしょう。

カメラはさらに高画質に

XperiaXZ4では、流行りのデュアルレンズを搭載する可能性が高いです。Xperia XZ3ではシングルレンズでしたが、流れがデュアルレンズを進めていますし、Xperia XZ2 Premiumではデュアルレンズを採用していましたので、搭載できない技術という訳ではありません。

ソニーのカメラの技術は、非常に好評ですので、カメラ性能の向上もXperia好きは期待している部分です。

形状はフラットに?

最新の情報では、Xperia XZ4はアンビエントフローが採用されておらず、Xperia X performanceに影響されたデザインになる可能性が報じられています。

リーク画像や予想画像でも、その点が見られています。バックがフラットになるメリットとして、デュアルレンズの搭載が容易になることや、大型のバッテリーの搭載が考えられます。

内部構造を見直しやすく、効率的に部品を配置することができるので、大きなメリットをもたらす形状と言えるでしょう。

背面にあるレンズの配置や、指紋認証がスマホ裏側になるのであれば、配置の自由度が増します。

有機ELディスプレイを搭載し、さらに今までの形状からは少し異なるスタイリッシュなデザインになることが予想されます。

現行のXperiaXZ3も好評ですので、国内のキャリアでの機種変更がオススメです。

安くXperiaXZ3をゲットする方法

ここで、Xperia XZ3を安くゲットする方法にも、少し触れておきましょう。どうせ機種変更をしたり、買い替えるのであれば、お得にスマホを変えていきたいものです。

お得にスマホを変更するためにオススメな方法が、ソフトバンクの代理店での機種変更です。この代理店は、ネットのみの販売になるのですが、キャッシュバックが用意されています。

ドコモとauユーザーならさらにお得にスマホを変えることができるので、ぜひおすすめしたい機種変更方法です。

どれだけお得になるのかは、下記の公式ホームページから問い合わせをしてみてください。希望する機種をXperia XZ3と選択し、問い合わせメールを送ると、どれだけお得になるのか確認できます。

イートレンでもSIMフリー機が購入可能性です。こちらも確認してみてくださいね。

Etoren.com
ソフトバンクドコモ格安SIM
スポンサーリンク
setsuyakulifeをフォローする
スポンサーリンク
おとくケータイ.net

ソフトバンクの正規代理店で安心して乗り換えができます。キャッシュバックがあるので、非常のお買い得に新しいスマホを手に入れること可能!

ドコモとauユーザーなら誰よりも安くスマホをゲットできるチャンス。

SoftBank正規取扱店 SMART PHONE STORE

オンラインのソフトバンク正規代理店。通常のソフトバンクのキャンペーンの他に、キャッシュバックキャンペーンも!

オンラインで手続きが完了するので、非常にスムーズに乗り換えができます。

贅沢な!?節約ライフ