スポンサーリンク

ワイモバイルにsimロック解除したドコモ版au版iphoneでのりかえる!のりかえるタイミングは?

ワイモバイル
スポンサーリンク




スマホ料金を安くしたいと考えている人にとって、ワイモバイルは賢い選択の一つになりますね。

格安SIMと言っても、キャリアと変わらずに実店舗でサービスを受ける事もでき、しかもオンラインショップで安く買うというのはもちろん、シンプルな料金プランで、初心者にも優しい格安SIMです

CMなどを通して認知度も上がっているので、ワイモバイルにのりかえてみようかなと考えている方もおられるかもしれません。

すでにiphoneなどを使っているのであれば、今使っているiphoneにワイモバイルのSIMを入れて使う事ができないかと、考えるかもしれませんね。

もしドコモやau版のiphoneを持っているのであれば、ワイモバイルのSIMカードを使って利用することができるでしょうか?

スポンサーリンク

simロック解除したiphoneでワイモバイルは使える?

最初に結論から話していきましょう。

ワイモバイルではsimカードだけの契約を受け付けていますし、simロック解除したiphoneで使う事も問題ありません。

しかしsimロック解除をしたiphoneで利用するには、いくつかの条件がありますので、確認をしておく必要があります。

そもそもsimロックというのは、そのキャリアでしか使えないように、端末をロックしてしまう事を意味しています。

しかしこの方法を取り入れると、そのキャリアのsimカードしか選択肢が無くなってしまうので、2015年5月以降の端末では、simロック解除をする事を選択できるようになっています。

それで、本来であればドコモならドコモ、auならauでしか使えない端末も2015年5月を起点として、simフリー化することが可能になっています。もちろんそれにはいくつかの条件があります。

ドコモの端末をsimロック解除するために

ドコモの端末をsimロック解除するのには、購入から100日が経過している必要があります。

これが基本的に必要な条件になります。さらすでにドコモを解約している場合は、解約日から100日が経過していないという事も含まれます。

しかしこの条件は絶対というのではなく、場合によっては100日以内でもsimロック解除してもらうことが可能です。

そのためには、まずは端末代金を支払い終わっていることが必要です。機種代金の支払いが、一括払いなのか、もしくは分割払いでもすでに精算済みという事がポイントになります。

さらに当該回線で、過去にsimロック解除をしていて、その受付から100日が経過しているという条件もあります。

ドコモの場合には、これらの条件を満たせば100日以内でもsimロックを解除してもらう事ができます。

auの端末をsimロック解除するために

auの端末でもsimロック解除をしてもらう事で、ワイモバイルで使う事ができます。auでも2015年5月以降の端末である必要がありますが、simロック解除ができます

ドコモと同じように、 100日以内にsimロックを解除してもらうためには条件があります。基本的には購入してから100日が経過してる必要があります。

100日以内にsimロックを解除するための条件ですが、まずは端末の代金の精算があります。

一括払いなのか、それとも機種代金をすでに支払い終わっている必要があります。
さらにドコモの場合と同じように、対象回線でsimロック解除の実績があり、先回の受付から101日以上が経過しているという事です。

ワイモバイルで使えるiphoneってどれ?

ワイモバイルでsim契約をして使えるiphoneは、基本的に2015年5月以降の端末と言う事になります。でも何年何月以降と言われても、ピンとこないですよね。

iphoneで言うならば、iphone6s以降の端末が対象になります。

iphone6sからであれば、ワイモバイルで契約をして、simカードを挿して使う事ができるんですね。

もちろんsimフリーなのか、それともsimロックを解除している端末という条件はあります。

さらにiphone seも使用可能ですので、これらの条件を満たしていれば、ワイモバイルで使えます。

ワイモバイルの公式サイトにも、使用可能な端末の一覧が出ているので、参考にしてくださいね。

simロック解除の方法は?

ドコモ版の場合はこうする!

ドコモ版のiphoneの場合には、iphone 6s以降という事の他にも、simロック解除をしておく必要がある事が分かりました。

と言う事は、simロック解除をしておく必要があります。simロック解除は、デメリットがある訳ではないので、ドコモと契約があるうちにしておくのがオススメです。

さらにsimロック解除の手続きは、店頭で行うよりも、Mydocomから行う方が手数料もかからないので、オススメです。
では詳しい解除方法を見てみましょう。

 iphoneの識別番号をチェックする

iphoneの「設定」から「一般」という項目を選びます。その次に「情報」という項目に移動します。ここまでタップをして進んでいくと、IMEI番号が表示されていると思いますが、これをメモするなり、写メを撮っておくなりして保管します。

 My docomoからsimロック解除の手続きをする

My docomoにログインをして、「ドコモオンライン手続き」から「その他」という項目を探します。その中にある「SIMロック解除」を選びタップします。

その画面の中に、「SIMロック解除を行う機種の製造番号(IMEI)」という欄が表示されますので、こちらにIMEI番号を入力していきます。ここまで進めば、残りは表示された指示通りにタップをして進みます。

これでsimロック解除手続きは完了です。

au版の場合はこうする!

iphoneの識別番号をチェックする

iphoneの「設定」から「一般」という項目を選びます。その次に「情報」という項目に移動します。ここまでタップをして進んでいくと、IMEI番号が表示されていると思いますが、これをメモするなり、写メを撮っておくなりして保管します。

My auからsimロック解除の手続きをする

My auにログインをして、手続きが出来るようにします。メニューから「サポート」という欄を選びます。さらに「ご契約内容に関するお手続き」から「SIMカードに関する案内」を選択します。その中に「SIMロック解除のお手続きはこちら」を選びます。さらに「SIMロック解除可否の確認」を選びます。

そうするとIMEI番号を入力する欄が表示されるので、iphoneの識別番号を入力し、「判定」と書かれているボタンをタップします。残りは表示されている指示に従って手続きを進めると作業は完了です。

simロック解除してワイモバイルにのりかえるタイミングはいつ?

ドコモの場合は?

契約更新月を確認する

もし契約してから2年以内なのであれば、契約更新月を狙ってのりかえる方が良いという事が多くあります。というのも、ドコモの場合には利用期間に合わせて2年以内の解約の場合には、9500円から25600円の解約手数料がかかる可能性があるからです。
さらに月額料金が2年間割引される予定の、「月々サポート」のメリットがなくなってしまうので、のりかえる際に手数料がかかってしまう可能性が高くなります。

2年超えているのであれば今すぐのりかえる

契約から2年以上が経過しているのであれば、すぐにのりかえるのがオススメです。というのも、契約更新月でなくても9500円の違約金を払ってしまえば、のりかえが可能ですし、ドコモとの月額料金の差が大きいので、数か月で元が取れてしまいます。

auの場合は?

契約更新月をチェックする!

多くの方が2年契約を選択しているので、契約更新月がいつのかを最初に確認しましょう。その期間であれば、契約解除料の9500円がかかりませんので、お得にのりかえできる計算になります。
auの場合には、誰でも割ライトを選択し、自動更新無しの場合であれば、3年目以降には契約解除料がありません。その他の場合には、契約更新月以外の場合には、契約解除料がかかりますが、ワイモバイルとの月額料金の差を考えると、早めにのりかえをした方がお得になる傾向があります。

目安として2Gほどのデータ容量で6000円の月額料であれば、すぐにのりかえる方がお得になります。

まとめ

ワイモバイルにはsimロック解除をした、手持ちのiphoneでものりかえられます。
simロック解除の方法も分かりましたので、のりかえとsimロック解除の参考にしてくださいね。

今ならキャンペーンもしているので、よりお得にのりかえできます。
キャンペーンの詳細は以下の記事も参考にしてくださいね。
ワイモバイルのキャンペーン情報!2018年4月の最新情報!

ワイモバイルオンラインショップはこちらから↓↓

ワイモバイル
スポンサーリンク
setsuyakulifeをフォローする
スポンサーリンク
おとくケータイ.net

ソフトバンクの正規代理店で安心して乗り換えができます。キャッシュバックがあるので、非常のお買い得に新しいスマホを手に入れること可能!

ドコモとauユーザーなら誰よりも安くスマホをゲットできるチャンス。

SoftBank正規取扱店 SMART PHONE STORE

オンラインのソフトバンク正規代理店。通常のソフトバンクのキャンペーンの他に、キャッシュバックキャンペーンも!

オンラインで手続きが完了するので、非常にスムーズに乗り換えができます。

贅沢な!?節約ライフ