スポンサーリンク

ios12のアップデート開始!これまでとは何が違う?特徴のまとめ

iPhone

 

今年のWWDCで発表された新しいOSのios 12ですが、昨日2018年9月18日からアップデート可能になっています。この記事では、ios 12の特徴となる点をまとめていきます。

スポンサーリンク

対応デバイスとアップデート方法

対応デバイスは以下の通りです。

iPhone

iPhone XS/iPhone XS MAX/iPhone XR/iPhone X/iPhone8/iPhone 8 Plus/iPhone 7/iPhone 7 plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone 6/iPhone 6 Plus/iPhone SE/iPhone 5s

iPad

12.9インチiPad Pro(第2世代)/12.9インチiPad Pro(第1世代)/10.5インチiPad Pro/9.7インチiPad Pro/iPad(第6世代)/iPad(第5世代)/iPad Air 2/iPad Air/iPad mini 4/iPad mini 3/iPad mini 2

iPod

iPao touch(第6世代)

アップデート方法

 

設定 → 一般 → ソフトウェアアップデート からアップデートできます。

ios12の特徴とは?

新しいiosになって改善した点や、変更された点を見ていきましょう。

動作速度の向上

まずアップデートして分かるのが、動作速度の向上でしょう。

キーボード表示は50%、ホーム画面のスワイプによるカメラ起動であれば70%、高負荷時のアプリの起動が2倍も高速化しているので、実際の操作のストレスが少なくなります。

古い端末をアップデートすると遅くなることが多いものですが、このアップデートは嬉しい進化です。

AIアシスタント「Siri」

新しいアプリになる「ショートカット」がApp Storeからダウンロードでき、良く行う一連の操作をプログラムとして組み込むことができます。

動かすことができるものには、ウィジェットも含まれています。

アプリの制限

設定 → スクリーンタイムから、1日に起動するデバイスの時間や、アプリの使用時間を確認することができ、アプリの使用時間を制限しやすくなりました。

「ミー文字」の作成

iPhone XやXS、XR専用なのですが、自分にそっくりのアバターである「ミー文字」を作れるようになりました。可愛らしいキャラクターを使って、Face Timeなどの通話で使う事ができます。

新しい機能が魅力のios12ですので、iPhone5s以降の端末であれば、ぜひインストールして使ってみましょう。

スポンサードリンク
おとくケータイ.net

ソフトバンクの正規代理店で安心して乗り換えができます。キャッシュバックがあるので、非常のお買い得に新しいスマホを手に入れること可能!

ドコモとauユーザーなら誰よりも安くスマホをゲットできるチャンス。

SoftBank正規取扱店 SMART PHONE STORE

オンラインのソフトバンク正規代理店。通常のソフトバンクのキャンペーンの他に、キャッシュバックキャンペーンも!

オンラインで手続きが完了するので、非常にスムーズに乗り換えができます。

スポンサードリンク
iPhone
setsuyakulifeをフォローする
贅沢な!?節約ライフ

コメント