スポンサーリンク

HUAWEI P20 liteのスペックや性能は?発売されるのはどこから?

ワイモバイル

HUAWEI P20シリーズでもコスパに優れるHUAWEI P20 liteが発売されました。毎回HUAWEIの端末はコスパが優れることで有名ですので、今回の端末もきっと良いことでしょう。

まずはスペックや、特徴となる機能などを見ていきましょう。最後にはお得に変えるMVNOの情報もまとめています。

HUAWEI P20 liteのスペック

まずはスペックは以下の通りです。

 

基本的にはミドルスペックスマホですが、ミドルユーザーだけでなくスマホを使い込む方でも、満足できるスペックを備えているスマホですね。

それぞれの特徴を見てみましょう。

HUAWEI P20 liteの機能は?

 処理速度が速いCPU

CPUはkirin 659を搭載し、ミドルハイスペックスマホの性能を持っています。一般ユーザーよりスマホを使う方でも満足できる程度のCPUの性能です。イメージとして、通常のゲームであれば問題なく動作し、音ゲーや3Dの重いゲームの場合に、快適に遊べるかどうかという具合です。
多くの方がしているゲームはそれほど重くないものが多いので、ゲームをよくする方でも十分遊べる程度の性能は有しているスマホです。

ストレージも十分

ストレージですが、32GBになっており、メモリは4GBを搭載しています。一般的なミドルスペックスマホよりも4GBもメモリを積んでいるので、少し多い印象です。メモリはアプリの切り替えなどをしていく時の動作に影響しますので、多い方が快適に使えます。その点でも、HUAWEI P20 liteは長く使える端末になりそうです。

ストレージは、32GB搭載しています。アプリを大量にインストールする方であれば、足りないと感じるかもしれませんが、32GBあれば大抵の用途には十分なストレージ量でしょう。写真などのデータはSDカードの保存するなどすると、本体のストレージを空けることができるので、問題ありませんね。

5.84インチの大画面

5.84インチの画面を備えているのですが、コンパクトな作りになっているので、手になじみやすい端末です。19:9の縦長のディプレイで小さい手でも持ちやすいコンパクトなサイズです。

イメージとしては5.2インチの幅で、そのまま縦長にした感じになります。縦長ディスプレイだと画面を二つに分けて使っても、表示される情報量があるので、使いやすいです。

流行のダブルレンズ搭載

カメラは流行のダブルレンズを備えています。1600万画素のカメラなので、普段の写真撮影であれば、十分キレイな写真を撮ることができます。

もちろんカメラは、値段が高いほど性能が高くなるので、インスタ映えするような写真を簡単に撮りたいのであれば、ハイスペックスマホが必要でしょう。

しかし価格に割にはきれいに写真を撮れますし、ダブルレンズの効果であるボケを演出することができるので、満足して使う事ができそうです。

顔認証に対応

顔認証にも対応しているので、指紋を当てなくても自分の顔を向けるだけでロックを解除することができます。

指紋認証の様に、端末の後ろを触らなくても良いので、便利に使えます。

指紋認証の反応も良い

指紋認証も付いているので、指をタッチするだけで端末の解除ができます。センサーの精度も良いので、ストレスなくさっと解除可能です。

HUAWEI P20 liteの発売先は?

ワイモバイル

ワイモバイルでは、端末価格は42,500円になっていますが、月額割引が適用されるので実質負担額は低くなります。

月額割引をした後の、実質負担額は以下です。

機種変更:スマホプランS 36,500円  スマホプランM/L 24,500円

新規とMNP:スマホプランS 24,500円  スマホプランM/L 12,500円

割引額があるとイメージしにくいですが、端末価格に対して実質負担額は低くなりますね。
ワイモバイル HUAWEI P20 lite購入ページ

UQモバイル

HUAWEI P20 liteを購入するのであれば、UQモバイルなのではと思うほど、お得に買う事ができるのがUQモバイルです。端末価格は28,900円ですが、おしゃべりプランとぴったりプランを選ぶと、キャッシュバックとマンスリー割を適用してもらえます。

それぞれのプランの場合の価格は以下の通りです。

おしゃべり/ぴったりプランS

マンスリー割が200円×24か月 4,800円
キャッシュバック 10000円

実質14,100円

おしゃべり/ぴったりプランM

マンスリー割が700円×24か月 16,800円
キャッシュバック 11,000円

実質1,100円

おしゃべり/ぴったりプランL

マンスリー割700円×24か月 16,800円
キャッシュバック 13,000円

実質0円
UQモバイル

楽天モバイル

楽天モバイルでは、31,980円で発売されています。楽天モバイルで購入すると、数量限定でケースとフィルムがプレゼントされます。
楽天モバイル

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルでは、28,800円で発売されています。

エキサイトモバイル

OCNモバイルONE

通話SIMで申し込みをすると、26,800円で端末を手にすることができます。

さらにキャンペーンの期間中であれば、さらにお得に購入することができます。

6月26日まで限定で、14,800円で購入できるのでおすすめです。

OCNモバイルONE

IIJmio

IIJmioの場合は、27,800円で発売しています。キャンペーンで初期費用が1円に割引されたり、データ容量が増量されるサービスがあります。
IIJmio(みおふぉん)

BIGLOBE

BIGLOBEでは29,760円で発売していますが、キャンペーンを適用させるとキャッシュバックや割引を受けられます。

BIGLOBE
具体的には、ドコモ回線タイプのDの3GB以上のプランで月額割引とキャッシュバックがあります。格安スマホとのセットで10,800円が合計で割引されます。

HUAWEI p20 lite用オススメカバーはこちら↓

OCNモバイルONE/OCN光

コメント