ワイモバイルのキャンペーン情報!2018年5月の最新情報!

スポンサーリンク

ワイモバイルは、格安SIMに乗り換えをしようと考えている方に、オススメの格安SIMです。

なんと言っても、実店舗もオンラインショップもあるので、申し込みもしやすく万が一の時でも、スタッフに直接聞くことができるのが魅力です。

ワイモバイルは、特に多くのキャンペーンや割引を実施しているのも、格安SIMに乗り換えようかと考えていたり、新規で申し込みをしようと考えている方にオススメの理由です。

今回ご紹介したいのは、そんなワイモバイルがオンラインショップ限定でしているキャンペーンです。

これまでワイモバイルは数々のキャンペーンを実施していたこともあるのですが、2018年4月から始まったキャッシュバックキャンペーンでは、嬉しい増額があるので、今まで以上に乗り換えにぴったりの時期になります。

ここではそんなワイモバイルのキャンペーンの詳細と、受け取ることができる条件などを解説していきます。

ワイモバイルのキャンペーンの条件とは何?

ワイモバイルのキャンペーンは、ワイモバイルの音声SIMを契約し、

スマホプランのS/M/Lのいずれかのプランを契約した際に、プランに合わせて割引されるというキャンペーンです。

今まではキャッシュバックなどのキャンペーンがありましたが、今回は申し込んだプランに合わせて割引額が異なります

スマホプランL 最大14400円割引(月々600円×24か月)

スマホプランM 最大14400円割引(月々600円×24か月)

スマホプランS 最大9600円割引(月々400円×24か月)

新規で申し込みをする事、もしくは他社からの乗り換えがキャンペーンの対象になっています。

ソフトバンクからの乗り換えは、このキャッシュバックの対象外なので注意しましょう

ワイモバイルのキャンペーンの条件とは?

こちらのキャンペーンは、音声SIMカード単体の購入と、スマホプランのS/M/Lのいずれかを契約した方になっています。

ベーシックプランやバリュースタイルの場合は対象外になっています。さらにスマホと合わせて購入すると、キャンペーンの対象になりません。

契約月をスタートとし、24か月以内に解約したり、プランを変更したりすると、当月利用分までの割引になってしまいます。

キャッシュバック以外のキャンペーン情報!

キャッシュバックキャンペーンと併用できるキャンペーン情報もまとめていきましょう。

ワンキュッパ割で基本使用料がお得!

契約翌月を1か月として、12か月間スマホプランS/M/Lの基本料から1000円が割り引かれるというキャンペーンです。

毎月の基本使用料が安くなるこのキャンペーンは、キャッシュバックと共に見逃したくないキャンペーンの一つです。

1年間という期限はありますが、それでも大手のキャリアの基本使用料と比べると、大きな差が生じるのでこのキャンペーンがある内に申し込みをしておきたいですね。

高速通信もデータ容量2倍キャンペーンで余裕!

新規契約、MNP乗り換え、またソフトバンクからの乗り換えでもデータ容量が2倍になるキャンペーンも行っています。通常だと500円のデータ容量2倍のオプションが無料になるこのキャンペーンも、ワイモバイルに乗り換えたいと感じさせるキャンペーンの一つです。たくさん通信する方でも、このキャンペーンを活かせば、満足できるほどたくさんのデータ通信が可能です。

タダ割

こちらのキャンペーンは、5歳以上から18歳以下の方が対象になっているキャンペーンです。基本料とデータ容量2倍オプションが無料になるキャンペーンです。使用者は、スマホプランの基本料が最大で3か月無料になり、データ容量2倍オプションの月額料金が無料になるのは、次の機種変更の時までになります。

このキャンペーンが適用されるには、以下の条件を満たす必要があります。

・回線を解約しない

・譲渡しない

・対象外プランに変更しない

・使用者名義を変更しない

・機種変更しない

こちらのキャンペーンは、2018年5月31日までの契約になっていますが、契約月を含めて3か月が無料期間になっているので、月初めの契約がオススメです。

はじめよう!Google Play Music キャンペーン

音楽が聴き放題のサービス、「Google Play Music」が90日無料で利用できます。2018年2月からのこのキャンペーンは、すでにワイモバイルのAndroidを使っていても対象になります。

国内通話ずーっと無料キャンペーン

PHSからケータイやスマホに契約変更をすることで、「スーパーだれとでも定額」の月額1000円が次回の機種変更までサービスされます。

その他の割引プランは?

家族割引

家族のみんなで複数の回線を契約すると、家族割が適用されます。スマホやWIFIプランの場合には、2回戦目の使用量が500円毎月割引されていきます。
ケータイのプランの場合は、基本使用料が無料になります。

家族のスマホまとめてキャンペーン

2台目以降のスマホを申し込み、かつ家族割を申し込みすると最大で5000円が還元されるキャンペーンで、家族割と共に適用されます。

おうち割

ソフトバンク光やソフトバンクエアー、おうちでんきとワイモバイルとセットで契約すると、月々の利用料から100円から1000円が引かれます。

年間で通して考えると、大きな割引になるので、セットでインターネットを申し込むのもオススメです。

対象になるプランは、

  • スマホプランS/M/L
  • データプランLPocket
  • WiFiプラン2

この割引を適用させるには、

光BBユニットレンタル
WiFiマルチパック、WiFI地デジパック
ホワイト光電話
BBフォンまたは光電話およびBBフォン

を契約している必要があります。

注意点として、家族割引サービスとは併用できません。

まとめ

ワイモバイルはたくさんのキャンペーンをしていますが、今回の2018年4月に始まったキャンペーンはSIMカードでの契約に限られています。

キャンペーンを活用し、無料通話などを駆使すれば、他の格安SIMよりずっと使いやすいのがワイモバイルです。

乗り換えが不安な方でも、公式オンラインストアから簡単に申し込みができます。

申し込みをするのであれば、やっぱりオンラインからがオススメです。実際の店舗に行く必要がありませんし、自分の好きな時間に注文ができます。

店舗の営業時間に関係なく注文でき、配送も無料ですぐにしてもらえるので、本当に便利ですね。

ワイモバイルの申し込みはこちらから↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク